岡崎ハピネス鍼灸接骨院

予約優先 0564-54-9907

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【タオル1本!寝る姿勢で骨盤の歪み予防】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

みなさん!こんにちは!
ハピネスグループ 名古屋ハピネス鍼灸接骨院 名駅 施術スタッフ増田 木下です。
今回は、『骨盤のゆがみの原因となる寝方とオススメの寝方』をお伝えします。

みなさん、寝方が骨盤のゆがみに大きく関係してくることはご存知でしたか?
産後のゆがみをさらに大きくしないために自分で予防出来たら良いですよね!
産後に限らず、オススメの寝方になりますので、お試しください。

【横向きの寝方】
なぜかと言いますと・・・
時間が経つにつれて、腰がねじれて重ねていた脚が前にズレてくるからです。
そうしますと、片方に負担がかかり、ゆがみの原因につながるのです。
横向きの寝方をしたい!という方!!!
ぜひひと工夫加えてみましょう。
重なった脚の間にタオルを挟んでみてください。
バスタオル3つ折りでも良いですし、薄いクッションでも構いません。
そうすることで、脚がズレることなく、腰のねじれが起きにくくなります。

仰向けの寝方もひと工夫でさらに寝やすくなります。
腰の下にタオルを敷いてみましょう!
厚さは個人差があると思うので、気持ちいいと感じるところで調節してください。

うつ伏せの寝方も産後にはオススメです!
子宮や内臓がもとの位置に戻りやすいと言われています。
今一度、ご自身の寝方をチェックしてみてください!

【産後のオススメのストレッチ】
①仰向けで片膝を曲げて下さい。
②反対の脚を4の字のようにし、曲げていた膝と組みます。
③下半身を体に引き寄せて、右手は右膝、左手は左膝に当てます。上半身は起こしません。
④その位置からさらに両手の力を使い、いけるところまで脚を体に近づけます。
 (※左右にカラダがズレることなく、まっすぐ引き寄せることがポイントです!)
⑤反対も行ない、左右3セットとします。

無理のない範囲で行ないましょう!

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ