岡崎ハピネス鍼灸接骨院

予約優先 0564-54-9907

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【もっと詳しく知りたいテニス肘のストレッチ】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは!
ハピネスグループ、寺倉ハピネス接骨院の施術スタッフの前川です。
今回はテニス肘のストレッチをより詳しくお話します。

テニス肘の原因は前半部分の筋肉の酷使によるものです。
筋肉のコリ、損傷により痛みがひどく出てしまいます。

では詳しく説明していきます。

【前腕部分(前腕の外側の筋肉のストレッチ)】
まず、手を肩に位置まで上げます。
この時に手の甲を上に向けます。
この状態で手首を手のひら側に曲げていきます。
まずは手首のあたりを持ちで一度行います。
さらに指の部分をもってすることでよりストレッチがかかります。

次は手のひらを上にします。

【前腕の内側の筋肉のストレッチ】
先ほどと同じように、手の甲のあたりを持ち行います。
さらに指をもって行うとさらにストレッチがかかります。

このようなストレッチを行うことで、前腕部分の外側、内側、両方の筋肉をストレッチできます。

指をもってストレッチすると指を曲げ伸ばしする筋肉も一緒に延ばされより効果的です。

ぜひテニスなど運動をされる前後、手や腕に負担のかかるお仕事前後など痛みや張り、指のこわばりなどがあるときや自宅のケアの一環としても行ってみてください。

以上でテニス肘のストレッチについて少し詳しくお話をさせていただきました。

自宅でできるケアだけでは不十分な時もあります。
痛みが長引くとき、痛みが強い時にはきちんと医療機関や接骨院などで見てもらいましょう。

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ