岡崎ハピネス鍼灸接骨院

予約優先 0564-54-9907

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【知って得!ストレッチには順番がある】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは! ハピネスグループ 岡崎ハピネス鍼灸接骨院の施術スタッフ矢藤です。

前回はストレッチのやり方を説明しました。
今回はストレッチをする体の部位の順番を説明します。

色々な説がありますが今回はスポーツのストレッチなので大きい筋肉から伸ばしていきます。
なぜ大きい筋肉かと言うと、ストレッチによるケガが少ないこと、血液の流れをよくし体温を上げる、等があります!

運動前と後で効果が違うのでそれに合わせた目的でやっていく必要があります。
では、どこからが良いかというとまずは足です!
人間の筋肉は足に多いんです。
足はほとんどが筋肉ですから、当然ランニングなどをすると負担がかかってくるのが足です。

ではやってみましょう!!!

①まずは、足→殿部から始まり、太もも→ふくらはぎ→足首
というような順になります。

ストレッチの強さはやや強め、反動をつけながらやっていきます。

②次は、体幹(胴体)→腕の先にという感じです。

以上の事を行うだけで運動中のケガを大きく減らすことが出来ます。
「めんどくさい」と思うことも目的を知ってもらうことでやる気が出てくると思います。
みなさんもランニング、運動を行う際には、しっかりストレッチを行い快適なスポーツライフを過ごしましょう。
ランニング障害の細かい症状については次回以降になりますので、またよろしくお願い致します!

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ