岡崎ハピネス鍼灸接骨院

予約優先 0564-54-9907

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【女性の悩み!腸の働きと排便の仕組み】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは!
ハピネスグループ 岡崎北ハピネス接骨院の施術スタッフ藤井です。

今日は、「女性の悩みナンバー1 便秘はなぜ起こる?~腸の働きと排便の仕組みを知ろう!~」をお送りします。

【1.腸の働き】
腸は、小腸と大腸があります。
小腸は消化と栄養吸収に作用します。
大腸は、水分吸収に作用し便を作ります。
大腸の働く方によっては、便が硬くなったり、軟らかくなったりします。

【2.排便の仕組み】
小腸から排出された食べ物は、大腸の上行結腸に入ります。
大腸に入った食べ物は、液状の状態で水分を多く含んでいます。
腸口調にたどり着くまでに、じょじょに横行結腸、下行結腸を通過しながら水分を吸収され、S状結腸・直腸の時には、便の形になるまで固形化されます。
その後、順調に行けば、直腸→肛門を通り排便なります。
しかし、大腸内で水分吸収が過剰にされると、便が硬くなり排便しにくくなります。
この状態の事を「便秘」といいます。

今回は、腸の働きと排便の仕組みについてお話させて頂きました。
次回は、便秘の種類と原因についてお話させて頂きます。
ありがとうございました。

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ