岡崎ハピネス鍼灸接骨院

予約優先 0564-54-9907

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【腰痛予防、腰痛持ちの正しいスクワット】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

腰に負担を掛けないスクワット!

皆さんこんにちは!
名古屋ハピネス名駅 施術スタッフの柳田・大野です。
今回は『腰に負担を掛けないスクワット』をご紹介致します。

腰に負担を掛けないスクワットでには姿勢が大切になります。

ポイント①
骨盤を前傾させる。
お尻を突き出すような姿勢を保つ事が重要になります。

ポイント②
背中が丸くならないように背筋を伸ばす。
猫背の姿勢でスクワットを行なうと、鍛えたい大腿四頭筋やお尻周辺の筋肉に伝わる事が難しくなります。

ポイント③
スクワット運動の際に真下に落とすイメージではなくお尻を突き出すイメージで行ないましょう。
真下に沈むイメージでは大腿四頭筋やお尻周辺の筋肉に力が伝わりません。
お尻を突き出すイメージで行う事で腰に負担を掛けずにダイレクトに足周辺に力を伝える事が出来るでしょう。

このポイント3つを意識して行なう事で鍛えたい下半身に力を伝える事が出来ます。
そして腰に負担を掛ける事が少なくなります。

まずは、無理なく20回を1セットからスタートして少しずつセット数を増やします。
自分自身の筋肉と相談して負担を掛け過ぎずに行ないましょう

ハピネスグループでは自宅で出来るトレーニングを分かりやすくお伝えします。
ご参考にトレーニングを日々継続して行ってください。

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ