岡崎ハピネス鍼灸接骨院

予約優先 0564-54-9907

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【下半身の体幹強化!ジャンプトレーニング】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

~ハピネス式スケータージャンプ~

【トレーニング目標】
一般の方:30秒
スポーツ愛好者&アスリート:30秒~限界まで

【目的】
ヒップアップ効果。
筋力アップと同時に股関節の柔軟性やバランス能力を高めます。

スポーツでは、特にサッカー、バスケ、ラグビーなどの球技でダッシュ、方向転換やジャンプ動作で体幹の軸が安定することで次の動作がスムーズに動ける。試合の最後までぶれない簡単に倒れない強靭カラダに役立ちます。
どの競技でも下半身強化につながります。

【鍛える部位】
大殿筋、ハムストリングス、内転筋

【やり方】
① 膝を軽く曲げて立った状態からスタート
② 左脚の膝を骨盤まで引き上げながら、反対の脚で片脚ジャンプ
③ 着地したら、左の方向にジャンプして横移動→左脚で着地
④ 今度は、右脚の膝を引き上げながら、反対の脚で片脚ジャンプ
⑤ 着地したら、右の方向にジャンプして横移動→右脚で着地
⑥ タイマーがなるまで2~5の動作を繰り返します

【ポイント】
脚を上げて横にジャンプするときに腕も使って体を引き上げること。
スケートの選手の滑る動きをイメージして重心を低くして着地すると安定したブレない体幹が作れます。
着地する脚の重心は膝でなく股関節にのせてつま先で着地。
また、視線を次の進行方向に向けると次の動作の切返しがスムーズになります。

【応用編】
着地する場所に目印のマークをつけて、より大きなジャンプや次の動作の切返しの際にスピードに緩急をつけるとハードに心肺機能を追いこみスタミナを強化することができます。

業界話題の美尻トレーニングの中からハピネスが厳選した珠玉の美尻トレーニング!
第9弾『ハピネス式 スケータージャンプ』をご紹介!

これさえ押さえておけばもう安心!
あとは究極のお尻を目指して一緒にトレーニングをスタートさせましょう!

フィットネスクラブハピネスは岡崎市で動的ストレッチができる唯一のハピネスグループのフィットネスクラブです。人気パーソナルトレーナー松田が笑顔でお待ちしております!

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ