岡崎ハピネス鍼灸接骨院

予約優先 0564-54-9907

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

偏平足について

こんにちは、しょうまです。

私事ですが最近第一子が生まれました

皆様のご協力のおかげで出産にも立ち合う事ができ

人生最高の感動を味わうことが出来ました

クリックすると新しいウィンドウで開きます
この感動を忘れることなく家族だけでなく

皆様に色んなものを与えていけるようにがんばります。

さて今回は「偏平足障害」についてお話したいと思います。

 クリックすると新しいウィンドウで開きます

原因

偏平足の原因には先天性と後天性があります。

本来、人間は8歳くらいまで偏平足の状態ですが、成長するにつれて土踏まずが形成されていきます。

しかし、遺伝的要因などの先天性の原因を持っていると土踏まずの形成が阻害されて、偏平足のまま成長することがあります。

後天的な原因には、足の骨折などで骨格が正常な状態で無くなった場合に偏平足が起こることがあります。

また、スポーツ選手などの足が発達した人にも偏平足が見られる場合があります。

 

症状

偏平足の主な症状は、「歩行障害」「足裏の痛み」「足の関節障害」「膝や股関節の関節障害」などがありますが、大多数の人は無症状である場合が多いといえます。

偏平足は足の骨格自体が変形しているため、飛んだり走ったりするような足の骨格で衝撃を吸収する必要がある競技が苦手であるケースが見受けられます。

基本的には偏平足の弊害は稀なケースであると考えてよいようです。

 

改善方法

偏平足の治療法の中心となるのが運動療法です。

元々、土踏まずは足の筋肉が発達することで作られていくものなので、足の筋肉を鍛えることで偏平足を改善することが出来るというわけです。

子供の偏平足は裸足で歩かせたり、運動させたりすることで自然に改善されていきます。大人の偏平足の場合は、

足の指で物を摘む訓練が最適です。足の指で握ると、土踏まずの部分の筋肉が刺激されて偏平足の改善に効果を発揮します。

 

『岡崎ハピネス鍼灸接骨院』

 〒444-0813

 岡崎市羽根町字若宮43-2

 TEL0564-54-9907

 

 https://okazakiseikotu.com/

カテゴリー: インフォメーション | 偏平足について はコメントを受け付けていません。

【股関節のインナーマッスルを鍛えよう!】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは!ハピネスグループ施術スタッフの榊原です。
今回ご紹介させて頂くのは、『腸腰筋トレーニング』です!

歩く際につまずきやすい、階段を上る際に脚を上げるのがツライ等のお悩みがある方多くいらっしゃると思います。
そんなお悩みがある方は股関節に原因があることが多いのです!
この症状を改善する為には、股関節のインナーマッスルである腸腰筋を鍛えましょう!
腸腰筋を鍛えることで脚を上げることが楽になり、歩く姿勢もよくなります。

【方法】
①脚を前後に限界まで大きく開きます。
②この状態で身体を上下に、スクワットを行なうようにします。
③しゃがみ込むときに前方の脚の股関節に指をおき、その指を股関節で挟むようにしゃがみます。

【注意点】
①身体が前のめりになったり、曲がったりしないように骨盤をまっすぐに行います。
②しゃがみ込むときに身体を捻ったりしない様に注意します。

最初は壁やいすに手を置きながらやってみましょう!

カテゴリー: 動画 | 【股関節のインナーマッスルを鍛えよう!】岡崎市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

【たった2分で肩コリが解消する肩回し運動】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは!ハピネスグループ施術スタッフの土屋です。
今回は「たった2分間で肩コリが解消する肩回し運動」を紹介します。

【やり方】
① 片方の腕を前に回しながらもう一方の腕を後ろに回す運動をします。
② この運動を1分間行い、逆回転でもう1分間行います。

最初の内は30秒程でもキツイですが、慣れてくると出来る様になります。

両腕を同じ方向に回す方法より、もこちらの方が肩甲骨の動きが大きくなり、肩甲骨周りの筋肉がほぐれやすくなります。

お風呂上がりに1日一回この運動を続けていくと、早い方で1週間で肩コリが楽になったと実感されます。
慢性的な肩コリに悩んでいる方は、実践してみて下さい。

カテゴリー: 動画 | 【たった2分で肩コリが解消する肩回し運動】岡崎市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

【一人で出来る狭窄性腱鞘炎テーピング】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは刈谷ハピネス接骨院、施術スタッフの友山です。
今回は狭窄性腱鞘炎、いわゆるドゥケルバン病に対するテーピングをご紹介します。

ドゥケルバン病とは親指の付け根の部分が痛くなる症状です。
手首から親指の付け根には複数の腱が通っており、このうち短母指伸筋腱、長母指外転筋腱と呼ばれる2つの腱は、手首の甲側・親指側に位置する腱鞘を通っています。

【用意するもの】
50mmのキネシオテーピング1本

【テーピングの貼り方】
① 15cmと20㎝の長さにカットします。
② 15cmのテープを半分に切ります。
③ 15cmのテープを親指の付け根から貼り、痛いところを通り前腕の親指側まで貼ります。
④ もう一本のテープを同じところから貼り、前腕の小指側まで貼ります。
⑤ 最後に20cmのテープを手首に一周巻いて終了です

手首の痛みは長年の使い過ぎが主な原因となり、痛み、違和感などはすぐにはなくなりません。

今回ご紹介したテーピング方法で少しでも症状が改善されたら幸いです。
ご視聴ありがとうございました。

カテゴリー: 動画 | 【一人で出来る狭窄性腱鞘炎テーピング】岡崎市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

【食べすぎ飲みすぎ、胃腸が楽になるツボ】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは!!
寺倉ハピネス接骨院、施術スタッフの増田です。

ビアガーデンなど飲み会が増える季節になってきましたね!
今回はそんな時期にぴったりの経穴(ツボ)をご紹介します。

【内関(ないかん)】
手首のシワの中心から、肘に向かって指幅3本分上がっていったところ付近で押すと少し圧痛があります。

内関は「内」は内臓、「関」は出入りの関所の意です。
主に内臓を調節する働きがあるといわれています。
特に右は内臓の血液の流れを良くするといわれ、左は心臓機能の調節をはかるといわれています。

胃腸機能の低下を補うツボで、飲みすぎによる吐き気やめまいなどに良いとされます。
時間があるときにはお灸を据え、食事会の前や食事中には押して刺激をいれるのも効果的です。
乗り物酔いする方はここに円皮鍼等(無ければ生米をテープで止める)で持続的に刺激をいれておくことで軽減できるので試してみてください。

【注意点】
火傷には十分気を付けてください。
熱すぎるときは我慢せずにお灸を取ってください。

また次回の動画をお楽しみに!!

カテゴリー: 動画 | 【食べすぎ飲みすぎ、胃腸が楽になるツボ】岡崎市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ