岡崎ハピネス鍼灸接骨院

予約優先0564-54-9907 お問い合わせはこちら
MENU

スポーツによって慢性化してしまう膝の痛み

スポーツによって慢性化してしまう膝の痛み

 

こんにちは!

 

今月から膝の痛みについてです!

 

今回はスポーツ関連なので当院にてよく見る膝痛をご紹介します

 

 

学生部門第一位はオスグットシュラッター病です!

 

通称オスグッド

 

成長期で過剰に緊張した筋肉(大腿四頭筋)に引っ張られ

 

膝蓋骨の下の通称「膝頭」の骨の部分が引きはがされて痛くなる症状です

 

主に大腿四頭筋の緊張が原因ですが、

 

関連してもも裏の筋肉の過剰な緊張も原因にもなります

 

 

 

次にバスケ・バレー部の子に多いケガ

 

「ジャンパー膝」です

 

原因は先ほどと同じく大腿四頭筋が主ですが

 

その筋肉が膝蓋骨(膝のお皿)に付着し

 

膝蓋骨の動きを制限し

 

膝蓋骨の裏というか関節との隙間で

 

炎症が起きてしまうというものです

 

 

次にランナーさんで多いのは「腸脛靭帯」です

 

ふとももの外側にある大腿筋膜張筋とつながっている

 

腸脛靭帯が膝を曲げた状態と伸ばした状態で

 

膝の外側にある骨の突起を繰り返し乗り越えることにより

 

炎症が発生してしまうというものです

 

原因はこの筋肉が固くなることにより

 

突起を乗り越える際の刺激が強くなることにあります

 

 

ざっと接骨院で見る症状で多い症状3選でした

 

治療や予防については次回以降になります

カテゴリー: インフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ