岡崎ハピネス鍼灸接骨院

予約優先0564-54-9907 お問い合わせはこちら
MENU

梨状筋症候群 治療法

みなさん、こんにちは!

今回は「梨状筋症候群」についてお話ししていきます。

・・・梨状筋?症候群?

これまた普段聞き馴染みのない言葉ですよね?

まず「梨状筋」は「りじょうきん」と読みます。

筋肉の名称や漢字はたまに分かりにくいですからね。

ちなみに西洋ナシに似てるから「梨状」と名付れているそうですが、あまりピンときません。笑

そして、この梨状筋とはお尻に存在する筋肉です!

この梨状筋の下を坐骨神経が通っており、梨状筋が硬くなることにより臀部の痛みや坐骨神経痛のような症状や現れることを「梨状筋症候群」と言います。

腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などに比べると稀な症状です。

梨状筋は複雑な股関節の回旋運動に関与する筋肉であり、ゴルフや野球などのスイングで体を捻る動作が多いスポーツや中腰での肉体労働、長時間デスクワーク、長距離運転での使い過ぎが原因で硬くなっていきます。

また骨盤や股関節のズレから筋緊張が強くなる場合など様々な原因が考えられます。

当院での治療では鍼やハイボルテージ治療を行い、お尻の奥深くに存在する梨状筋にアプローチすることができ、骨盤矯正で骨盤や股関節のズレを治すことで症状の改善から予防までしていくことが可能です。

もしかしたら「梨状筋症候群」かも?と思ったり、違うかもしれないけど、腰やお尻が痛い!ということがあればいつでも当院にご連絡下さい。

カテゴリー: インフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ